気まぐれなプードルですが、何か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買いました

マウスクリーナーが数日中になくなりそうだったので注文しました。
我が家はガロン買いをしていて野菜室保管です。

前回は2015年10月でしたから1年5ヶ月持ちました。

さて、次はいつ購入になるでしょうか?😁
スポンサーサイト

行ってきました。

昨日おとといの記事と時系列が逆になってしまいましたが連休にMAKIさんケアを受けてきました。

今回は重点箇所ありでした。
左下の一番奥の歯が歯垢がたまって少し歯茎が下がっていました。
一昨年くらいのケアでこの歯の歯茎は炎症を起こしていると指摘を受けてその後ケアで良くなったんですが、良くなってからもずっと炎症をおこしているときと同じケアを続けてしまったのが歯茎が下がった原因です。

炎症を起こしている時は炎症箇所には触れないようギリギリ際をしっかりケアするのですが治ったら通常通りのケアに戻さなくてはなりません。

この辺りはなかなか自己判断が難しいので踏ん切りがつかないまま時が過ぎてしまいました。反省😞


それと同じ歯なのですが一部歯茎が歯を覆うように被っている箇所があります。

今その部分に問題はないのですが、別のワンちゃんであにゃと同じような歯を持つ子がいて現在12歳だそうですがずっとケアができていなかった為に歯茎が被っている歯の部分がまるで虫歯のように溶けてしまいボロボロになったそうです。

なのであにゃもそうならないよう予防ケアが必要との事でした。


そしてここからが最大の問題なのですが、表の歯全体がうっすら黄色くなっていると指摘を受けました。
ここは主に爪コットンでケアをしています。

私はマウスクリーナーを素手で触ると荒れます。荒れるというか手湿疹になります。
なので水のみで爪コットンケアをしていましたが限界が来たようです。
覚悟を決めてマウスクリーナーで爪コットンケアを再開することにしました。

という事で私にとっては大変大きな事にチャレンジ中です。
出来るだけ手を荒れさせない方法でマウスクリーナーを使おうと試行錯誤中の為、ケア方法が確立したらまた記事にします。
あにゃのイヤイヤ期と重なっているので新しい事にチャレンジするのは私もあにゃも大変なんです💦

記事にするのは時間がかかると思いますが続きにご期待(?)下さい。

原因?

昨日(詳しくはこちらから)右足を脱臼したことを書きました。

何故脱臼になったのか🤔

最近、とにかくよく走るんです。
散歩の時も早歩きしたくてグイグイ引っ張るし、寒さにも強くなり今冬は雪の日だけしか服着てません。
以前は遠出をして帰るとグッタリして爆睡していたのが最近は帰宅後も元気でボール投げをせがみます。
ボール投げも以前は数回投げたら疲れるのか飽きるのかわかりませんがすぐに止めてしまってましたが今はエンドレスです😅

これ多分ミドリムシの効果かと思います。
規定量より少なめですが朝晩フードにふりかけております。
元気になったはいいが、急に走り過ぎて膝に負担がかかっていたのかもしれません💦
反省です😣
でもミドリムシは今の所みた感じ悪い影響は無いので続けてみます。
今後の血液検査にどう影響するかは気になる所ですが💦引っかかったら使えなくなりますから影響出ないことを祈ります💦

外れる

今朝の事ですが…

ボールを追いかけて走っていたら椅子にぶつかり
その拍子に急回転。
変なふうに後ろ足を捻ったようで思いっきり脱臼しちゃいました😱💦

『ギャン』と鳴いて3本足で私の所に来ると座り込んだまま動きません。
暫くすると自分で脱臼した足を伸ばして元に戻し普通に歩けるようにはなりましたが膝に炎症が出ていてはいけないので念のため病院に行きました。

検査結果膝はしっかりはまっていてパテラの悪化ではなく
腫れなども見られないので心配はないが7歳ともなると
加齢で関節が弱り脱臼したとも考えられるとのことで暫くはジャンプやダッシュは禁止になりました。

あにゃは先天性のパテラで成犬になるまで何度か脱臼しています。
(右グレード1,左グレード0〜1の間)
骨がしっかりしてからは脱臼はなくなりましたが
小走りやジャンプの時に関節に引っかかりがでて変な動きをしていました。

そのため成犬になってから関節サプリ(ロ○カナ等複数メーカー)を飲ませて来ましたがどれもイマイチ効きませんでした😅
3歳か4歳くらいの頃、とあるブログ主さんからコセクインを勧められて飲み始めたら関節の変な引っかかりがなくなり膝の動きがスムーズになったんです。
コセクインを5歳位まで飲ませてそこで止めました。
また膝が変になったら再開しようと思っていたのですが今日まで関節の異常は全くありませんでした。

先生にコセクインを再開した方が良いか聞いてみたら
『あにゃちゃんに良い効果が出てたのなら再開しても良いと思う。まぁ、今の膝の状態から見ると早急じゃなくても良いとは思うけど』
との事だったので、検討してみようと思います。

いぼ6

イボ取れました╰(*´︶`*)╯♡

先週木曜日の事。
朝の歯磨き時、イボ全体が血豆のように赤黒くなって少し腫れていることに気づきました。

直ぐに観察するとまたもや根元から出血していたので
『また爪で引っ掻いたかな』
と思い、以前イボを引っ掻いて傷付けた時に病院で貰った消毒液をつけておきました。

それから30分くらいして再度見てみたら…

イボが萎んでかさぶたのようになっていました。
触るとぺしゃんこに潰れており、横からみると今にも取れそうな感じでプラプラしていました。

ネットで調べてみたらこの状態はイボを液体窒素で焼いたり糸で縛った時の状態にソックリ。
イボの中は血管が沢山で鬱血させて壊死させると真っ黒なかさぶたのようになって最終的に取れるとのこと。
その際無理に取らず(芯が残る可能性があるから)自然に落ちるまで放置すると書いてあったのでそのまま放置したら翌日には綺麗に取れて無くなってました( ^ω^ )

傷跡も無く、芯も残ってないので再発はなさそうです。
完治まで数ヶ月かかりましたが安心しました╰(*´︶`*)╯♡
プロフィール

女飼い主

Author:女飼い主
主犬公:あにゃ
トイプードル(ブラウン)
2009年12月9日生(オス)
歯周病(抜歯歴有)
膝蓋骨脱臼グレード1
気管虚脱(の可能性有)
胃弱←New!

元々歯が弱い上にケア不足のため
5歳にして抜歯をする事になった
トイプードルの歯と健康の記録
極稀に日常も

写真はアップロードするのが
面倒くさいのとただの備忘録なので
殆どありません。

歯のケア方法はプロの指導の元で
行っています
歯のケアは個体ごとに違いますので
あくまでも参考でお願いします。

あにゃ何歳?
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。