気まぐれなプードルですが、何か? でんたるけあ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買いました

マウスクリーナーが数日中になくなりそうだったので注文しました。
我が家はガロン買いをしていて野菜室保管です。

前回は2015年10月でしたから1年5ヶ月持ちました。

さて、次はいつ購入になるでしょうか?😁
スポンサーサイト

行ってきました。

昨日おとといの記事と時系列が逆になってしまいましたが連休にMAKIさんケアを受けてきました。

今回は重点箇所ありでした。
左下の一番奥の歯が歯垢がたまって少し歯茎が下がっていました。
一昨年くらいのケアでこの歯の歯茎は炎症を起こしていると指摘を受けてその後ケアで良くなったんですが、良くなってからもずっと炎症をおこしているときと同じケアを続けてしまったのが歯茎が下がった原因です。

炎症を起こしている時は炎症箇所には触れないようギリギリ際をしっかりケアするのですが治ったら通常通りのケアに戻さなくてはなりません。

この辺りはなかなか自己判断が難しいので踏ん切りがつかないまま時が過ぎてしまいました。反省😞


それと同じ歯なのですが一部歯茎が歯を覆うように被っている箇所があります。

今その部分に問題はないのですが、別のワンちゃんであにゃと同じような歯を持つ子がいて現在12歳だそうですがずっとケアができていなかった為に歯茎が被っている歯の部分がまるで虫歯のように溶けてしまいボロボロになったそうです。

なのであにゃもそうならないよう予防ケアが必要との事でした。


そしてここからが最大の問題なのですが、表の歯全体がうっすら黄色くなっていると指摘を受けました。
ここは主に爪コットンでケアをしています。

私はマウスクリーナーを素手で触ると荒れます。荒れるというか手湿疹になります。
なので水のみで爪コットンケアをしていましたが限界が来たようです。
覚悟を決めてマウスクリーナーで爪コットンケアを再開することにしました。

という事で私にとっては大変大きな事にチャレンジ中です。
出来るだけ手を荒れさせない方法でマウスクリーナーを使おうと試行錯誤中の為、ケア方法が確立したらまた記事にします。
あにゃのイヤイヤ期と重なっているので新しい事にチャレンジするのは私もあにゃも大変なんです💦

記事にするのは時間がかかると思いますが続きにご期待(?)下さい。

効果絶大

9月下旬頃から使い始めたフィトンチッドジェルですが
とてもよい効果が出ています。
あにゃの口内には合うケア剤みたいです。

塗り初め頃は糸ようじを通した時に臭いがかなり抑えられた状態。
(無臭ではないがうっすら臭う)
継続していくうちに完全無臭になりました。

歯垢も以前に比べつきにくくなっているような感じもします。

忙しかったり手の調子が悪くてケアが十分に出来ない時も
ジェルだけでも塗っていれば安心です。

安心なジェルですが何故かクマ笹エキスでないとダメな箇所があって
一時ジェルだけに切り替えていたら赤みが出た箇所がありました。
クマ笹を塗布したらすぐに赤みが引いたのでジェルと併用しています。
あにゃの場合、同じ口内でも場所によって効きやすい効きにくいがあるようです。

おまけで頂いた乳酸菌パウダーは使ったり使わなかったり。
ジェルがとても良いので朝晩塗っている為に使うタイミングが難しい。

切れました

以前、あにゃの下の一番後臼歯と前臼歯、歯間の歯茎が切れそうなくらい
細くなっているということを記事にしました。こちら
それが今年の5月のことです。

MAKIさんに電話で相談、切れても今後問題ないでしょうとの事でしたが
繋がっているものを無理やり離すのも自分的に嫌だったので
極力触れないようにしながらケアをしてきました。

しかしその歯間にカスが溜まりやすくて取り除くのが大変。
このままでは他の場所が悪くなりそうだなと思ったので思い切って
歯ブラシをそっと入れてみました。

歯ブラシケアをし始めてから数日経った頃に歯間の歯茎を確認したところ

snap_chacha1209_20165513101.jpg
この状態だったのが

snap_chacha1209_20165513636.jpg
こうなっていました。

たった数回のケアであっさり切れてしまいました。
もう本当にギリギリだったんですね(*_*;
血も出ている様子が無かったので実際にいつ切れたかは分かりませんが
切れてしまったら吹っ切れたので歯ブラシケアを丁寧にしています。
こんなことなら早いとこ処置しておけばよかったです。

ケア剤の変更

タイトル通りですが、ケア剤の一部を変更しました。

物は同じなのですが、メーカーを変えました。
理由は…まぁ、簡単に言うと今までケア剤を購入していた販売店の
窓口対応が残念だったことです。
それが1回だけではなく何度かありまして…
今後また何かあった時の事を考えまして止めることにしました。
商品は大変素晴らしい物なのに…とても残念です。

それで同じ物で他に無いかと探して見つけたのが
こちら↓



物は同じですが、製造メーカーが違います。
原材料や製法が違うので合わない場合も踏まえて
まずはおまけで頂いたミニボトルから使い始めました
(販売店からもそのようにしてくださいとのお願いがありました)

今までとの違いは…
●テクスチャ
(旧)液体
(新)ジェル状
●香り
(旧)マイルドなヒノキの香り
(新)ヒノキの香りが少し強い
●味
(旧)ほぼ無味
(新)苦い

問題の苦味ですが最初少し舐めさせたところビックリしてましたがそれ以降は大丈夫です。
自分自身も舐めてみましたけど確かにほんのり苦いです。
クチコミでも味が合わずワンコが嫌がり使用を断念したというのがそこそこあります。

実際1週間ほど使ってみた感想ですが
以前のものは1日何度か塗布しないと口臭が復活していたのですけど
今の物は歯磨き時の塗布だけで時間がたっても口臭が殆ど復活しません。あっても僅かです。
2日に一度糸ようじでケアをしていても臭いが出ていた下前歯の歯間についても
こちらのジェルを使うようになってからかなり抑えられてます。
ジェル状なのが良いのかな、殺菌作用が口内に長く留まるようです。

ちなみに商品が届いて2日後くらいに私の歯茎が少し腫れてしまいまして…
歯ブラシで傷つけたようで痛かったのですが、試しにこのジェルを塗ったところ
翌日には痛みも腫れも引いておりました。

乳酸菌パウダーの試供品が同封されていました。

昨日から使い始めましたが、水で溶いてもかなり粘度が高くて
歯ブラシを使って歯周ポケットや歯間に入れるのは至難の業です。
しかも暫くするとパウダーが水を吸収して固まってきてしまうので
使う度に水を足しながら溶かないといけません。
できたら歯ブラシで歯周ポケットに届けたい私としてはちょっと不満かな。
その点では以前の乳酸菌パウダーの方が使い勝手が良いです。
効果の程はまだ1日使用なので分かりませんけど
以前の物と同様に夜用ジェルとの併用で口内環境がよりアップすると思います。
プロフィール

女飼い主

Author:女飼い主
主犬公:あにゃ
トイプードル(ブラウン)
2009年12月9日生(オス)
歯周病(抜歯歴有)
膝蓋骨脱臼グレード1
気管虚脱(の可能性有)
胃弱←New!

元々歯が弱い上にケア不足のため
5歳にして抜歯をする事になった
トイプードルの歯と健康の記録
極稀に日常も

写真はアップロードするのが
面倒くさいのとただの備忘録なので
殆どありません。

歯のケア方法はプロの指導の元で
行っています
歯のケアは個体ごとに違いますので
あくまでも参考でお願いします。

あにゃ何歳?
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。