気まぐれなプードルですが、何か? 歯周病との戦い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剥離

またまた見つけてしまいました。
重点ケア箇所。

今度は奥歯の裏側です。
よーく見ると歯茎が剥離しかけてます😭
あにゃ、歯茎の剥離は何度も経験してるので剥離した状態を見る事は慣れましたがやはりショックですね。
自分のケア技術の未熟さと甘さを感じる瞬間です😖
次回makiさんに診てもらって確認してもらわなくちゃ。

イヤイヤ期で写真どころではないので画像は出しませんが
丁度カーブしてるところが剥離しかけています。
この箇所はこれまではピンセットを閉じてコットンを巻いて拭いていました。
歯自体は大きいのですが問題箇所のカーブ部分は歯が少ししか生えてないので小さくケアしづらい場所でも有ります。
恐らくピンセットを閉じた状態では太すぎて十分にケアできてなかったのだと思われます。
歯ブラシケアもしてはいましたけど歯と歯茎の境目が上手く磨けて無かったのかな。

それに最近白いモロモロっとした歯垢が溜まりやすい箇所が出てきました。
以前は歯垢なんて溜まったことがない箇所です😅
加齢と共に歯や歯茎の状態が変わって貯まるようになったのかな?
その辺もmakiさんに聞いてみようと思ってます。

歯垢が溜まりやすい箇所と剥離しかけた箇所のケアについては次回の記事で。
スポンサーサイト

治りました

気になっていた前歯の赤み、治りました。

この赤み不思議なことにクマ笹エキスを塗布すると30分程度で炎症がおさまります。
また暫くすると赤みが出るのでその都度クマ笹エキス塗布…と繰り返していました。

金曜日に実家に帰省して3連休はキャンプ。
金曜日も赤みが出たり引っ込んだりしていたのでクマ笹エキスで追いかけっこ。
土曜日の夜思い切って赤みのある歯の歯間を糸ようじで掃除した所
翌日には赤みが治ってしまいました。
使用済みの糸ようじに何かくっついていたとかありませんでしたが
もしかしたら赤みのある場所に何か詰まってたのかな。
それが糸ようじで取れて炎症が収まったのかもしれません。
今日現在も赤みが復活すること無くピンク色の歯茎です。

他に考えられるとしたら乳酸菌の力かな。
私自身が腸活のためにミヤリサンという乳酸菌錠剤を摂取しているのですが
キャンプと暑さとで胃腸が弱ってはいけないと金曜日からあにゃにも夕飯時一粒あげていたんです。
それがうまく効いてくれて炎症が収まったということも考えられなくは無いです。

何が効いたにしろ、炎症が収まって良かったです。

暴れる

数日前からあにゃの上前歯の歯茎の一部が赤くなってます。

前日まではなんとも無かったのに急に赤くなってるので急性の何かだとは思うのですが
硬いものを噛んだとかの記憶が無いので歯周病菌が急激に暴れたのかもしれません。
梅雨時期は歯の状態が悪化しやすいらしいですので…

クマ笹エキスを2日ほど患部に浸透するように塗布したところ
赤みが引いて歯間のところだけちょっと赤い位まで回復したのに
3日目に私の手湿疹が悪化して1日何も出来なかったら
4日目(今日)に赤みが元に戻ってしまいました(´;ω;`)
何でもそうですが中途半端な治療はいけませんね。

明日からはクマ笹エキスの塗布回数を増やして赤みを退治します。
週末はキャンプなのでケアが自宅のように十分に出来ないことが心配なのですが
クマ笹エキスだけは忘れないようにして患部をしっかり消毒して炎症を抑えたいと思います。
炎症が収まってくれると良いのですが…。

他の箇所にも異常がないか観察しましたが、今の所他の所は大丈夫でした。
梅雨が開けるまでは油断しないよう気をつけます。

備忘録2

洗い流しケア&つまみケア&夕方のクマ笹エキス注入は昨日は取り敢えず効いてくれました。
歯間を嗅いでみると昨日は悪臭がしていましたが今朝はあの臭いは無くなりました。
夕方のクマ笹も効果の一つかも?(原液を少しの水で薄めてかなり濃いのをピンポイント注入)
(朝一で嗅いでいるのでちょっと臭いますが、歯垢の臭いとも違うので
朝一の細菌の臭いかなぁって思っています)
今日は一日口臭も無かったですし一応患部は洗い流せているようです。
残留物が残って無ければこの先良い状態をキープできるのですが
一日良かったくらいでは手放しで喜べません( ー`дー´)

洗い流しケアとつまみケアのタイミングですが
つまみケアは朝の歯磨き時
洗い流しケアは毎食後30分位たってから(おやつを上げた後も流しケアはします)
何でも食後すぐの歯磨きはかえって良くないと最近では言われているそうなのと
食後すぐのルックアップは胃に負担をかけそうな気がするので30分後に。

洗い流しケアのやり方
シリンジ(我が家は2.5mlシリンジ2本分)にお水を入れて
前歯を中心に、歯間を狙って水を注入して流します。
(前から裏側に水を流し込むイメージで。強弱をつけながらシリンジを操作)
歯間が狭すぎると水が通らず大部分が横に流れていきますが
それでも少しくらいは歯間を通っているだろうと思います。
問題の箇所は歯間が広いので肉眼で見る限り前後に水が流れているようです。
しっかり流したら朝はオーラティーン+乳酸菌mix、夜はオーラティーンのみで
歯茎のマッサージをしながら指でしっかり塗りこむ。
塗った後は30分間飲食はストップです。

つまみケアのやり方
お水+マウスクリーナーに浸したコットンを半分に切り三つ折にする。
前歯をコットンで挟み指でキュッとつまむ(少しだけ力を入れます)
写真がないので分かりづらいが、布団干しのような形にして
(前歯が物干し竿、コットンが布団と想像して下さい)
前歯を裏表から摘んで歯間にマウスクリーナーを流し込むイメージで。
少し力を入れてつまむことで狹い歯間もクリーナーが流れている(はず)

どちらも歯ブラシでは届かない歯間の汚れや食べかすを流す目的です。
前歯にかぎらず横の歯でも有効です。
歯ブラシを使わないのであまり嫌がらない(はず)←うちのは少なくともそうです

同じようなケアしてる人いないかしらと探してみたら
↓を使って洗い流しケアされてる人を見つけました。

お座りしてケアが出来たらこっちのが便利かも。
うちのはルックアップでしかケアが出来ないのでシリンジかなぁ。

注)このケアだけで完結しているわけではありません。
通常のコットンケアと歯ブラシケアをした上での洗い流し&つまみケアです。
フロスの代わりです。

備忘録

今朝のケアの時のこと。

下前歯は定期的(毎日では有りません)にフロスを入れているのですが
その内の一箇所をフロスした際に以前抜歯をした時の
歯の歯間を思い出させる悪臭を放ち急遽ケア中断。
MAKIさんのお店オープンを待ってすぐに電話で相談しました。

相談の結果今回は歯茎の腫れや色の変化、出血や後退などが無いので(私見立てですが)
緊急で病院に行く必要は無く様子を見てもいいだろう
ということでその箇所はフロスとDHCの歯ブラシは中止で
肉眼で見える範囲だけケアをする事になりました。
9月のケアで実際見てもらい今後どのようにしたらよいか確認してきます。

今回の悪臭、考えられる原因は
●DHCの歯ブラシorフロスによって歯間の歯茎が傷ついてしまった
DHCの歯ブラシ、先細で狹い所までブラシが届くのですが
肉眼で確認できない分深く入れてしまった可能性も

●フロスとDHCの歯ブラシでケアすることによって今まで取れずに
溜まっていた歯垢が一気に出てきた可能性

ケア直後は歯間から悪臭漂っていましたが今は臭いは落ち着いています。
この歯間はシリンジで洗い流すケアとコットンつまみケアで対応
更に夕方にクマ笹エキスを注入することにしました。
どの位効果があるかは分かりませんがやってみないとわからないので…。
プロフィール

女飼い主

Author:女飼い主
主犬公:あにゃ
トイプードル(ブラウン)
2009年12月9日生(オス)
歯周病(抜歯歴有)
膝蓋骨脱臼グレード1
気管虚脱(の可能性有)
胃弱←New!

元々歯が弱い上にケア不足のため
5歳にして抜歯をする事になった
トイプードルの歯と健康の記録
極稀に日常も

写真はアップロードするのが
面倒くさいのとただの備忘録なので
殆どありません。

歯のケア方法はプロの指導の元で
行っています
歯のケアは個体ごとに違いますので
あくまでも参考でお願いします。

あにゃ何歳?
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。