気まぐれなプードルですが、何か? 2015年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重点ケア箇所は

赤みが引きました。翌日は結構赤くて翌々日から徐々に引いていきました。
まだ100%ではありませんが肉眼では近づいてよーく見ないと分からないレベルまで回復しました。
数日で回復するということはもしかしたら外傷かもしれません。
突起のあるゴムボールを噛んで遊ぶのが好きなので何かの拍子に擦れてしまったのかも。
歯周炎からの赤みであれば経験上月単位で回復に時間がかかりますのでね…

何度も言いますがクマ笹原液ケアの効果は凄いなぁと思います。
先日おもちゃで怪我をした上前歯の歯茎もあっという間に治りました。
先週頃届いた須崎動物病院からのメルマガでも口腔ケアでのクマ笹エキスは原液使用を
推奨されていました。その通りだと使ってみて感じます。
スポンサーサイト
プロフィール

女飼い主

Author:女飼い主
主犬公:あにゃ
トイプードル(ブラウン)
2009年12月9日生(オス)
歯周病(抜歯歴有)
膝蓋骨脱臼グレード1
気管虚脱(の可能性有)
胃弱←New!

元々歯が弱い上にケア不足のため
5歳にして抜歯をする事になった
トイプードルの歯と健康の記録
極稀に日常も

写真はアップロードするのが
面倒くさいのとただの備忘録なので
殆どありません。

歯のケア方法はプロの指導の元で
行っています
歯のケアは個体ごとに違いますので
あくまでも参考でお願いします。

あにゃ何歳?
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。