気まぐれなプードルですが、何か? イヤイヤ期

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤイヤ期

ついにきてしまいました。
年に1度のイベントのようになっています。
歯磨きをイヤイヤと拒むようになりました。

いつもはなにか歯磨きで新しいことを初めると嫌がることが多いんですが
今回はやっていることはいつもと変わらないのに
なぜ拒むのか考えてみました。

①散歩の時間
これまでは歯磨き→ご飯→休憩→散歩でした。
今の時間同じようにしようと思うと朝4時おきとかになってしまいますので
散歩→歯磨き→ご飯と順番を変えた。

②暑い
散歩の後歯磨きだと体温が上がったまま飼い主と密着することになります。
そうでなくとも毛皮を一枚まとっているのでこの季節に密着することが暑い。
結果、暑くてたまらない→歯磨きも嫌になる

③早くご飯が食べたい
これまで食べていた魚系フードのストックが無くなったので
切り替えで鶏系フードに変えました。
初めて与えるフードなんですがこれがすごく美味しいみたいで
びっくりするくらいよく食べてくれるようになりました。
飼い主にとっては喜ばしいのですが催促が激しくなりました。


理由はこのくらいしか見当たりません。
元々繊細な神経の持ち主あにゃ。
ちょっとしたきっかけが毎日のお手入れを嫌がるきっかけになります。
何故かイヤイヤはMAKIさんケアやレッスンを受けると治ります。
(魔法をかけてもらってるみたいですね(笑))
ですがこの先暫く飼い主たちが忙しくて半日かけて大阪まで伺う時間が有りません。

自分で何とかしないといけないので
今は遊びながら歯磨きしています。
朝一番に口の中の雑菌を拭きとった後(拭き取りは何故か嫌がらないので)ご飯→
休憩→歯磨きです。

やり方としては1箇所歯磨きをしたら褒めてボール遊びを繰り返しています。
家中走り回るので段々と疲れてきて最後はイヤイヤが弱まります。
ですが、時間がものすごくかかるので飼い主の気力が大変。
更に行動範囲が狭まるキャンプ場ではこれが使えるかどうか…

デメリットばかりではありません。
時間をかけて歯磨きをするので、一気にするよりも丁寧になります。
細切れで同じ所を何度も磨くのでいつもよりは綺麗になっているんではないかと思います。

ケアはマンネリではなく年中戦いだと思っています。
ここで諦めたら今までの努力が水の泡なので犬も飼い主も疲れない程度に頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

女飼い主

Author:女飼い主
主犬公:あにゃ
トイプードル(ブラウン)
2009年12月9日生(オス)
歯周病(抜歯歴有)
膝蓋骨脱臼グレード1
気管虚脱(の可能性有)
胃弱←New!

元々歯が弱い上にケア不足のため
5歳にして抜歯をする事になった
トイプードルの歯と健康の記録
極稀に日常も

写真はアップロードするのが
面倒くさいのとただの備忘録なので
殆どありません。

歯のケア方法はプロの指導の元で
行っています
歯のケアは個体ごとに違いますので
あくまでも参考でお願いします。

あにゃ何歳?
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。