気まぐれなプードルですが、何か? 工夫次第

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工夫次第

前歯の悪臭騒動以来、怖くなってフロスが使えていない私。
多分1週間近く出来てないんじゃないかな、記憶は確かでは有りませんが。

案の定後臼歯の2と3の歯間に汚れが溜まっていました。
ここの歯間DHCのブラシを使っていますが
このブラシ、先細で歯間ケアがしやすいのはとってもいいのですけど
どうやら細すぎて歯周ポケットしか当たってないようで
歯間の歯の表面の歯垢までは取れないようです。
普通のブラシだと微妙にポケットに届かないし難しい。

前歯の悪臭が出た歯間もそうですが元々隙間があるのだけど
ブラシが微妙に入りづらい幅でして…。
コットンケアはしているのですけどコットンが
うまく届いてないみたいです。

放置するわけにも行かないので
勇気を出してフロスを使い汚れを取りましたが緊張しました。
お陰様で綺麗な隙間が見えるようになりました。
フロスを使わなくても汚れを取るのにいい方法は無いもんだろうか…

先日ショーンさんのブログで
ピンセットを閉じないで片側にコットンを巻いてケアしている写真を見ました。
これはいい!と早速前歯ケアには取り入れているのですが後臼歯の歯間ケアは
今までどおりピンセットを閉じて使っていました。
後臼歯の歯間も同じようにしたらもう少し綺麗に汚れが取れそうな気がします。
問題はコットンを巻いていない片側が歯茎や歯に当たらないことですね。
表側からのケアは行けそうだけど裏側からのケアはどうかな…

明日試してみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

女飼い主

Author:女飼い主
主犬公:あにゃ
トイプードル(ブラウン)
2009年12月9日生(オス)
歯周病(抜歯歴有)
膝蓋骨脱臼グレード1
気管虚脱(の可能性有)
胃弱←New!

元々歯が弱い上にケア不足のため
5歳にして抜歯をする事になった
トイプードルの歯と健康の記録
極稀に日常も

写真はアップロードするのが
面倒くさいのとただの備忘録なので
殆どありません。

歯のケア方法はプロの指導の元で
行っています
歯のケアは個体ごとに違いますので
あくまでも参考でお願いします。

あにゃ何歳?
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。