気まぐれなプードルですが、何か? 爪コットン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪コットン

手袋したままのケアも大分慣れてきたので
細かい作業ができるようになってきました。

前回の記事では両手に手袋をしているかの
ような書き方になってしまっておりますが

現在
左手は綿手袋の上にポリエチレン手袋
右手は中指と薬指にラップを巻いている

というような感じになっています。
特に女性は冬になると手が荒れて
酸性のマウスクリーナーが荒れている箇所に当たると
痛みを感じたりする事があるかもしれません。
その際はラップで保護すると良いですよ。
安物の絆創膏やセロテープで剥がれないように固定すればOK

私のように指何本もやられている人は薄手のポリエチレン手袋
(薄手のビニール手袋やゴム手袋ではアレルギーになる可能性があるそうです)
をつけるとよいでしょう。
大きさが合わずずれるようなら綿手袋を下につければ
ポリエチレン手袋はある程度固定されるので
お悩みの方はお試しを。

タイトルから話は大分それましたが
爪コットンのお話
私ピンセットケアが楽であまり爪コットン使うことがないんですけど
最近はまっています。
コットンを小さくちぎって人差し指の爪の回りに巻けば
(巻くというより乗せて貼り付けると言ったほうが近い)
ピンセットケアでは取りづらい歯垢なども綺麗に落とせますね。
うちは前歯の表側で爪コットンしています。
これをするようになってから白っぽい歯垢が蓄積されているのが
気になっていたのが綺麗に取れました。
以前よりも益々前歯に磨きがかかり輝いているようにも見えます(*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

女飼い主

Author:女飼い主
主犬公:あにゃ
トイプードル(ブラウン)
2009年12月9日生(オス)
歯周病(抜歯歴有)
膝蓋骨脱臼グレード1
気管虚脱(の可能性有)
胃弱←New!

元々歯が弱い上にケア不足のため
5歳にして抜歯をする事になった
トイプードルの歯と健康の記録
極稀に日常も

写真はアップロードするのが
面倒くさいのとただの備忘録なので
殆どありません。

歯のケア方法はプロの指導の元で
行っています
歯のケアは個体ごとに違いますので
あくまでも参考でお願いします。

あにゃ何歳?
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。